スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オフィスソフトはどうするか

officeのCDからSDメモリーにコピーしてインストール

ただ、CDをコピーできるということは、手近に別のPCがあるということですね。
ならば、そのPCの光ディスクを「共有」することでインストールできます。

ファイル共有方法はマイクロソフトサポートでどうぞ。↓
http://support.microsoft.com/kb/883006/j
a

インストールはPCの光ディスクにCD挿入後、

アスワンのエクスプローラーでソフトを開けばよいわけで。

Googleパックで配布しているStar Suiteというバージョンをインストール

StarSuiteはStarSuiteであって、MS officeとは異なります。
officeと同等の機能を持ち、データの互換性が高いソフト。
http://jp.sun.com/products/software/star
suite/

もしくは中華製officeパクリソフト「KINGSOFT Office2007」
http://download.kingsoft.jp/office/?part
ner=kingsoft_034


StarSuite(Googleパック版)が一番よさそうだ。
http://pack.google.com/

あとはOpenOffice。
http://ja.openoffice.org/

低価格PC:ウイルス対策などを考える

ウイルスソフト
ESET Smart Security、Windows Live OneCare 2.0、avast!
ウイルスバスターなどのアカウントがあまっていれば検討。

Office
OpenOffice.org フリーソフトで Microsoft との互換性も歌ってます。


Winxpの軽量化

いらないソフトやアプリケーションはアンインストール

スタートアップの停止又は一時停止

重いフォルダや一時いらないものをUSBフラッシュ(RUF2-S4G-WH)へ転送

オフィスツール(ワード,エクセル)は、同様にRUF2-S4G-WHから起動

BIOSの設定を変更

使わなくなったソフトはとっとと消す

テーマ : 役立つツール - ジャンル : コンピュータ

料で使える MS-Office 互換のオフィスソフト 『 OpenOffice 』

このオフィスソフトなら無料で使えるので、何台でも自由にインストールすることができます。

Microsoft Office とも高い互換性があるので、「 Word 」や「 Excel 」で作ったデータを表示させたり、編集して保存し直すことも可能です。

ワープロソフトや表計算ソフトのほかに、プレゼンテーション、ドローツール、ホームページ作成ソフトも付属。

インターネットやメールの利用がメインなら、このソフトで十分かもしれませんね。フリーソフトとはいえ、かなり高機能だし。

画面レイアウトや操作方法は「 Office 」とソックリ。これまで Word や Excel を使っていれば、そんなに違和感ないと思いますよ。

気になるのは互換性のところ。カンタンな文章や表なら問題ないようだけど、図の位置がズレたり文字化けしたりすることもあるようで。

いずれにしても、試してみる価値あり。

テーマ : 役立つツール - ジャンル : コンピュータ

Google Gears

米グーグルは、2007年5月31日、ブラウザー上で動作するアプリケーション(Webアプリケーション)をインターネットに接続していない時でも利用可能にする技術「Google Gears」のサンプルアプリケーションを公開

再度、オンライン環境に戻った場合には、上向きの矢印アイコンを接続し、パソコン上のデータとサーバー上のデータと同期させる。

 なお、オフライン環境での動作は、ブラウザーごとに若干違いがあるようだ。Firefox 2.0の場合、オフライン環境で新規にブラウザーを起動し、Google ReaderのURLにアクセスするといった操作を経た場合でも、上記のようにGoogle Readerの機能を利用できた。IE 7で同様の操作を行った場合は、ページの表示ができないというメッセージが表示される。IE 7でも、オンラインでGoogle Readerを使用していた状態のまま、オフラインに切り替わったケースなら前述のとおり、RSSリーダーとしての基本的な機能は利用できている。

テーマ : 役立つツール - ジャンル : コンピュータ

オフィスソフトを比較

OpenOffice.org

http://ja.openoffice.org/
概要:
オープンソースのオフィスソフト。無料なので気軽にインストールできます。
価格:
無料
再現性:△
再現性は中より下といった感じ。MSオフィスのファイルを閲覧するだけなら十分ですが、MSオフィスとファイルをやり取りするならおすすめできない。
操作性:△
正直、あまりよくないです。微妙に少しずつ違うだけなんですが、それがちょくちょくあると大きなストレスとなるのが不思議です。使い込めば使い込むほど差が目につくと思います。


StarSuite(Googleパック版)

http://pack.google.com/
概要:
Sunの「StarSuite 8」(有料99.95ドル)がGoogleパックでダウンロードすれば無料で入手できます。テンプレートが少ないなどの制限があります。
価格:
無料
再現性:△
OpenOffice.orgのベースとなったソフトのようなので基本的に同じような再現性。なので△。
操作性:△
OpenOffice.orgのベースとなったソフトのようなので基本的に同じような再現性。なので△。


KINGSOFT Office 2007

http://www.kingsoft.jp/office/
概要:
今回紹介するソフトで唯一有料です。ファイルサイズは40MB以下とコンパクトで軽快な動作も肥大化を続けるMSオフィスに比べて好感が持てる。中国のソフトメーカー。
価格:
4,980円(ワープロ+表計算+プレゼンテーション)
再現性:○
素晴らしい再現性です。ほとんど同じように出力されます。
操作性:○
ここまで似せて法的に大丈夫?とこっちが心配になるほど似ています。アイコンからプロパティ画面、キー操作まで。何ら違和感なく使える事でしょう。

で、いろいろ使ってみて……

普通に家で安く使いたいというならば、ストレス無く使える「KINGSOFT Office2007」がもっともよさそうです。ただ安価とはいえ4,980円するので、ただ資料を確認するだけ、といった場合は、OpenOffice系の無料ソフト(どれもほとんど同じです。)で十分だと思います。

テーマ : 役立つツール - ジャンル : コンピュータ

プロフィール

kazu1044

Author:kazu1044
FC2ブログへようこそ!



ブログランキング
にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Google
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。